旅(国内)-東北- 旅(旅行記)

秋田旅行2 田沢湖 御座石神社と稲庭うどん

レンタカーを借りて、いざ田沢湖 御座石神社へ。

カーナビは所要時間2時間強と検索されましたが、1時間ちょっとで到着。

半分って!

北海道もそうなんですけど、信号少ないからスピードも安定していて早く着いちゃうんですよねぇ。

初秋田。

田沢湖も当然ながら初なんですが、めちゃめちゃキレイな湖ですね。田沢湖。

瑠璃色といいますが、とってもキレイで鮮やかな色してます。

酸性度が高いからだそうですが、理屈はさておき休憩所から見るとまるで絵画のよう。

こう言ってはなんですが、秋田観光って行くまではあまり期待をしていませんでした。

推しが「なまはげ」と「きりたんぽ」ってどうゆうこと?的な印象。

ですが、空は広いし、名所でなくともどこもかしこも絵になるんですよねー。

空が。田んぼが。

今年の1月にハタハタ屋敷で少しばかり秋田料理を食べていたので、食事は知らないものも沢山あって良いかもぐらいには思ってましたけども。

御座石神社の鳥居も、田沢湖に映えます。

御座石から水面をみると魚影も濃い!

田沢湖は玉川河水(上流にはめちゃめちゃ酸性度の高い玉川温泉があります。)の影響で酸性度が高いらしく、ウグイ・コイ・ギンブナしか生息していないそうです。

見た感じはウグイかな?

御座石の脇には、雨乞石と七種木。

松・杉・桜・槐・えごの木・榛の木・梨の7種の木が1株から生えているそうです。

自然の力ってものすごいですね。

御座石神社のお参りもすませて、駐車場脇にあるお店で軽くお食事。

稲庭うどんと、味噌たんぽをいただきました!

稲庭うどんは東京でも食べることができるお店もあるので、思っていた通りの味で美味しいのですが、期待以上は味噌たんぽ。

きりたんぽに味噌をつけて焼いたものですが、これが美味しい!

味噌の香ばしさもあいまって、とっても満足いたしました。美味しい味噌たんぽ。

田沢湖まで来たものの、たつこ姫像にはいかず(なんとなくデンマークの人魚イメージ)そのまま、温泉へ向かうのでしたー。

amazon

-旅(国内)-東北-, 旅(旅行記),