旅(国内)-沖縄- 旅(旅行記)

沖縄旅行5-4 KAYA RESORT 古宇利島

古宇利島に渡る前に、古宇利島大橋を眺めに。

昨年来た時は、曇りの日でしたので、同じ場所でも受ける印象が違いますね。

とっても気持ちの良い場所です。

その日、宿泊するのはKAYA RESORT 古宇利島

18時にディナー開始が決まっているペンションでして17時までにチェックインの必要があります。

多少の余裕を残して無事16時台にチェックイン。

ウェルカムドリンクもいただきました!

部屋にはオーシャンビューのテラスもついていたので、海を眺めながらいただきます。

こちらのペンション。

宿泊がメインで食事が付くというより、食事がメインで宿泊付といった趣。

全国旅行支援も適応できたので、お得に伺うことが出来ました!

18時ちょうどにディナー開始。

スパークリングワインをいただきつつ、夕日を眺めながらのディナーです。

記念日でもないのになんか贅沢ディナー。

出てきた料理はデザートあわせて10品目!

当初、6品ぐらいのイメージで聞いていたのが10種類(笑)

何を食べたのかはいささかうる覚えですが、

キッシュ、魚のタルタル、ホタテのポタージュ、白アスパラ、フリット(タラの芽?)、サツマイモのオーブン焼き、ブリのソテー、アグー豚のグリル、トリュフの卵かけごはん、いちごとアイスのデザート。

間違ってたらすいません。

概ね合っているとは思います。

そんなにレストランとかは普段行きませんが、どの料理も美味しいですし、手が込んでいます。

パンも美味しく、ワインもすすみ、とっても大満足なディナーでした!

ただ、沖縄らしさといえばアグー豚以外あまりないので、ご当地ものを楽しみにすると少し残念なところはありますが、クオリティとしては最高!

ディナーを終えて、屋上に上がると星も眺められます。

洗濯機も用意されているので、近くのビーチで遊んでからチェックインするのもいいですね!

やんばるエリアに宿泊する案もありましたが、こちらのペンションにして良かったと思います。

その日は、朝早かったのと、シュノーケリングもしたので夫婦ともども疲れ果て、あっという間に就寝ー。

らんきんぐ

にほんブログ村 旅行ブログへ

PR

【PR】記事内に商品広告が含まれることがあります。

amazon

-旅(国内)-沖縄-, 旅(旅行記),