スパイスカレー食堂 西五反田

先週から今週頭にかけて平日バタついていたので、ランチは自店のまかないで済ませてましたが、今日は午前中に別件がありまして、ランチを外で。ようやく行けました。スパイスカレー食堂。2021年7月オープンですから半年ぐらい経つのですね。

スリランカカレーは近年のトレンドですが、まだ行ったことが無かったので行ってみました。

カレーはブラックチキン、キーマ、ポーク、シーフードの4種類から選べます。食券機をよく見ると朝8時から朝カレーもやっているんですねー。ちょっとよさげかも。

豆のカレーと他の野菜を一緒に食べるスタイルで、ネパールのダルバートを少し彷彿させます。彩が華やかな分、スリランカカレーの方がキレイですね。他のを知らないので比較対象はありませんが。

一般的な日本人にも抵抗なく受け入れられそうな味でとっても美味しかったです。

コロナ禍の時代、今後もいろいろあると思うのでこれぐらいのスペースでデリバリーもやりながら少人数で運営するのが生き残れる道の1つなのかなぁーとも思ったり。

ダルバート 豆のスープ「ダル」とお米の「バート」、それにタルカリやアチャールがセットになったネパールの庶民的な定食。

食べログ

https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13261478/

amazon

-