居抜き物件っていいの?

居抜き物件っていいの?

意外と飲食店業界内では賛否両論ある表題です。

とはいいつつ弊社の3店舗はいずれも居抜き物件で良い物件に恵まれました。

良い点は、

・1次工事がいらない。(安い)

・設備、調理器具もある程度使える。(安い)

・上記の点から割安のコストで出店ができる。

・大手と競合になりにくいので、競合負けする確立が低い。

悪い点は、

・仲介手数料のほかに、企画料という名目で家賃1ヶ月分程度とられる。(高い)

・造作譲渡代が高いケースではスケルトンから作るのと金額があまり変わらない。

・オープンしてからすぐに壊れるものもある。(高い)

・自由度が低い。

といったところでしょうか?

個人的には、

”大手と競合になりにくいので、競合負けする確立が低い。”

の点が一番大きく、いくらか余分に支払ったとしてもトータルコストが安く抑えられ、大手と競合せずに早期出店できるのはとても大きなメリットです。

※大手は厨房設備が決まっているので、スケルトンから作り上げることを前提としています。

居抜きサイトもかなりの数があります。

飲食店.com

ABC店舗

居抜き店舗.com

とかとか。リンク貼るのも面倒くさい数あるので、他は探してみてください。

特に飲食店.comの「店舗物件を探す」のページは飲食店に強い不動産が店舗物件情報を随時UPしているので、ここさえ毎日チェックしておけば意外と早期に見つかります。

弊社の中目黒店と五反田店はここで見つけています。

日々、不動産周りをしている時間もない方には有効な手段だと思います。