旅(国内)-関東・甲信越- 旅(旅行記)

長野旅行2 そば処 木鶏(もっけい)と奈良井宿

ちょうどその日、山形村に土地を持ってる友人が、近くのキャンプで近くにいるらしく連絡を取ってみると、

「木鶏(もっけい)という蕎麦屋が美味しいので是非!」と言われ、オープン前に向かいます。

11時30分のオープン5分前に到着しましたが、すでに10組待ち。

2回転目の最後の方だろうなとの読みで、待機します。

待つこと1時間ほど。

思った以上に待ちましたが無事入店。予想通りの2回転目です。

珈琲美学アベで、少し食べてて良かった。。

この日はランチ営業だけとのことで、売り切れしている品もありましたが、もりそば大盛りと、ぎたろう軍鶏のミニ木鶏丼をいただきました。

お蕎麦の香りものど越しも、木鶏丼の軍鶏の旨味も、とっても美味くいただきました!

最近、友人宅でいただくお蕎麦が美味しすぎるので、普通の蕎麦では満足できず、蕎麦のハードルがめちゃめちゃ上がっていたりしますが、十分に満足できる味わいです。

木鶏を後にして、少し南下。奈良井宿へ向かいます。

後になって考えると、諏訪湖方面へ向かった方がゆっくりできたかなぁとは思いますが、伊那栗も目的の1つだったこともあり、その時は脇目もふらずに南に進路をとります。

途中、梨やシャインマスカットを買ったりしつつ、目的地の奈良井宿へ到着。

奈良井宿の手前は道の駅になっていて、そこには総檜造りの太鼓橋。木曽の大橋があります。

錦帯橋ほど大きな橋ではありませんが、とはいえ立派な橋。

木曽の大橋を渡り、少し進むと、目的の中山道奈良井宿があります。

ここまでの道のりに思った以上に時間がかかってしまったこともあって、軽く散歩した程度ですが、歴史的建造物が立ち並び、もっとゆっくりしていきたい場所です。

なんともノスタルジック。

おおよそ30分ほどの滞在で奈良井宿を後にして、この日の最終目的「伊那栗スイーツ」に向かって動き出します。

この時点で時間に追われている感ありありで、今になって思うと計画ミスですねぇ。。

らんきんぐ

にほんブログ村 旅行ブログへ

-旅(国内)-関東・甲信越-, 旅(旅行記),