旅(国内)-中国- 旅(旅行記)

広島・愛媛旅行9 今治鉄板焼鳥万味鳥

坊ちゃん団子で休憩と部屋でゆっくりしていると、

夫婦揃って爆睡

我が家では良くあることです。

時間も18時を越えていましたので晩飯散策に出かけます。

元旦とはいえそこは松山市内。

チェーン店を中心にまばらではありますが、営業しているお店があります。

数店満席で断られましたが、今治鉄板焼鳥の万味鳥さんになんとか潜り込めました。

そもそも今治鉄板焼鳥とはなんぞや?って話ですが、串に刺して焼く一般的な焼鳥ではなく、鉄板で焼きます。

特に皮焼がオススメで、今治鉄板焼鳥といえばコレ。

締めにせんざんき(唐揚げ)を食べて〆るそうですが、個人的に唐揚げは最初だと思います。どうでもいいけど。

テーブル席に案内され、お腹も空いていたのでいくつかオーダー。

お通しは正月らしく、数の子・ゴボウ・黒豆

朝食の紅白蒲鉾も併せて、しっかりおせちも食べられました。

今、写真をみると数の子からぴょろっと出ているのが気になるところ。

とりあえず、ピリ辛キュウリとピーマン肉詰めをいただいてから、皮焼、親鳥モモ肉、せせり、せんざんき。

狙ってはいなかったものの、ちゃんとせんざんきで〆。

どれもカリッと香ばしく、甘辛いタレとよく合います。

松山市で今治鉄板焼鳥をいただくことになるとは思いませんでしたが、ご当地グルメも堪能できて良い元旦となりました!

らんきんぐ

にほんブログ村 旅行ブログへ

PR

【PR】記事内に商品広告が含まれることがあります。

amazon

-旅(国内)-中国-, 旅(旅行記),