旅(情報) 経営

ENEOS SS アプリ登場!EneKeyとの併用で4円/L以上の値引きも!

出光系がDriveOnアプリで先行しており、2円/L以上のクーポンが多く見られましたが、

ようやくENEOSも同じようなアプリが登場しました!

2022年11月からはCMもやってますね!

ENEOS SSアプリ

まだ2022年7月にスタートしたばかりということもあり、アプリの評価を見ると笑ってしまうほど低評価ですが、それだけダウンロードしている方が多い証拠でもありますし、今後に期待をしつつアプリを見てみましょう。

ENEOS SS アプリの特徴

アプリの特徴は以下です。

TVCMでは手間の削減等をPRしていますが、利用者的ポイントは割引クーポンでしょう。

給油がスムーズ云々言われても割引が無ければ使わないのが本音。

ENEOS SS アプリの使い方

アプリの使い方はDrive Onとも似ていて、まず左下のSS検索から、よく使うガソリンスタンドをフォローします。

最大3か所のようです。(DriveOnは5ヵ所)

EneKeyをアプリにリンクすると、EneKeyを発行した店舗も登録されますので実際には4か所。

検索しているとわかってきますが、全てのENEOSガソリンスタンドが対応しているわけではないので注意です。

ガソリンスタンドの名称下部に

アプリクーポン対応店

モバイルEneKey対応店

の文字列がありますので、2つとも記載のある店舗をフォローする方がより割引になりやすいと考えられます。

モバイルEneKeyは物理EneKeyでも代用できると思われるので、必須はアプリクーポン対応店ですね!

この記載がないと、そもそもこのアプリが事実上使えないので意味が無い(笑)

クーポンの発行はいつ?どのような感じで?

Drive Onのようにフォローするとすぐにクーポンが発行されることはなく、各店1日以上経ってからの発行でした。

クーポンの発行されない店舗もあります。

ちなみに11月発行されたのは5円/Lクーポンでした。

※12月も同じガソリンスタンドで5円引きのクーポンが発行されました。

お店側の意図(常連さんのみにクーポンは使ってほしい。)としては正しいですが、ユーザーサイドからすると、翌日発行だとそもそもアプリをダウンロードするかな?という疑問も浮かびます。

クーポンを撒き餌にアプリを沢山ダウンロードしてもらって、回りまわって結果的に自分のお店にもメリットが出てくるものと思うんですけどね。

給油のクーポンだけではなく、洗車のクーポンもあるようですね。

僕が選択したガソリンスタンドではまだ洗車クーポンはありませんでしたので、今度探してみます。

給油に関してはアプリクーポン対応店であれば、頻度はさておき基本的には発行されると考えて良さそうです。

2022年12月頃からはコンスタントにアプリクーポンの発行が見られます。

現状は2円/L引きが多いですが、ここは今後に期待。

各店まだまだ様子見なのかもしれません。

※2022年12月では、クーポンを発行している店舗がまだまだ多くないようです。(全くないわけではありません。以前よりは確実に増えてきました。)ENEOSにこだわらなければ、前述の出光系Drive Onアプリの方がクーポン即時発行されますし、5円引き以上もありますので、使い勝手が抜群に良いのでオススメです。

Tポイント、楽天ポイント、dポイントの連携もできるので、これらのポイントをお持ちの方は是非連携を。

ポイント付与を忘れずに行えそうです。

ENEOS SS アプリの使ってみた!

ちょっと近所のガソリンスタンドで実践してみました。

ちょうど以下の3円引き/L クーポンがでてました。

今の車はディーゼルなので軽油をいれます。

大きな袖看板は131円。下の小さな看板は会員価格で129円となっています。

割引価格はお店にも寄ると思うのですが、ENEOSアプリ利用は会員価格とされることが経験上多いです。

こちらのお店もそういった認識でした。

アプリ上でクーポンを設定して、TOPページに表示されているQRコードを「バーコードはこちら」の部分に読み込ませます。

すると右上に単価3円引きの表示がされ、軽油の値段が126円/Lとなりました。

証拠のレシートがこちら。

まとめ

モバイルEneKey(新規or既存のEneKeyの情報をもとに複製発行)の設定もできますし、EneKeyとの併用で4円引き/L(EneKey1円~ 2円/L 、クーポン 2円/L~)はできますので、まだまだ使い勝手はよくありませんが、ちょっとした一手間で割引となるので、ガソリン代高騰中の現状では有効活用していきたいですね!

頻繁にガソリン・軽油を入れる方は、ご存知の通りガソリンスタンドのクレジットカードもありますので、そちらを併用させるとより安く入れられますよー。

らんきんぐ

にほんブログ村 旅行ブログへ

-旅(情報), 経営
-, , , ,