旅(国内)-九州地方-

鹿児島旅行2-5 枚聞(ひらきき)神社 と ざぼんラーメン

戸ヶ峯海岸を後にして枚聞神社へ。

長崎鼻にて、ながよし酒屋の親父さんから指宿市まで来たんなら是非寄って!と言われまして訪問。

薩摩一の宮ともされる神社で宝物殿には玉手筥あるいはあけずの箱と呼ばれる「松梅蒔絵櫛笥」もあるそうです。時間的に神社が閉まっている時間帯で宝物殿は行けてませんが。

鳥居をくぐるとバックには開聞岳も見ることができます。

時間も18時を越えていましたので、御朱印をいただくことも出来ないのでお参りだけ。

ホテルを鹿児島市に取っていたので向かうことにしました。

その後、大きな渋滞はなく、とはいえ夕食を取るような場所もなく、道の駅も時間的に閉まっていて寄ることもなく、ホテルへ直行。

繁華街の天文館までは、歩いていくには遠い場所でしたので近くのざぼんラーメンへ。

鹿児島ラーメンでは複数店舗をかまえる老舗のラーメン店ですが、こちらの本店では同じ敷地内で「ざぼんラーメン」「ざぼん茶屋」「麵処ざぼん」の3店舗あり、すべてのお店でざぼんラーメンが食べられるという謎につつまれた状態になっています。

ざぼんラーメンが食べたいだけだったのでどのお店でも良かったのですが、ちゃんぽん麺もいいね!となり、めん処ざぼんへ。

入口で事前にオーダーするスタイルで、追加注文も入口で。ざぼんラーメンセットとちゃんぽん麺と瓶ビールをオーダー。

食べ放題の大根の漬物を食べながらビールを飲んで待ちます。

10分ほど待つとちゃんぽん麺とざぼんラーメンセットが揃ってテーブルへ。

すきっ腹にスープがしみ込むー!美味しい。

現在の鹿児島ラーメンはとっても進化を遂げているようで、本当は色々食べ歩いてみたいのですが、今回は定番の味を堪能できました。

ホテルまで行く途中でスーパーに寄り道して少しお買い物。

霧島 や れんと って紙パックあるんだねー。

割とカルチャーショックでした。

続く

amazon

-, 旅(国内)-九州地方-,