旅(国内)-関東地方-

神奈川県三浦市 城ヶ島へ行ってきた!

どんどん地名が細かくなっていく。日帰り旅行で5記事ぐらい書けてしまうようになるのではないかな。きっと。

記事の文字数も特に追っているわけではないですが、なんとなく見てみると、リスタートした時点の記事は大体500文字。まぁ少ない。

で、1か月弱が立った現在。大体800文字ぐらい。1.6倍。しかも同じような出来事に対しての記事数多い。

慣れって凄い。1記事1000文字ぐらいが読みやすいと勝手に思っているのでそのあたり目指します。

更新されないと思うと気持ち悪い感じも良い感じです。まだアクセス数がどうこう言えるほどはないですが、ここが向上してくると更なるモチベーションとなるでしょうね。

blogのアクセスは2乗関数的に伸びることは過去の経験上知っているので、現状アクセスが無いことは別に気にもならないのは経験でしょうか。

さてさて話戻しまして。先日、妻の実家のある横須賀に行ったついでに城ヶ島行ってきました!

妻と一緒に行動すると、横須賀市浦賀にはいくものの他には全くいかないので、何かしら理由をつけて寄り道するように仕向けてます。

旅させておくれ。

城ヶ島にはAMについて、ブランチで漬けマグロ丼。大根の煮物も大根の味噌汁もついてきて三浦市っぽいご飯。

ブランチを終えたら散策です。常々横須賀市や三浦市って都心から近いし、産業もあるし、観光名所もあるし、海もキレイでいいなぁーと思っているのですが、妻には理解されません。住んでいたからでしょうかね?

城ヶ島灯台をスタート地点とし、水仙ロードを通って、馬の背洞門へ向かいます。

散歩するにはとってもいいところですね。さほどアップダウンもありませんし。釣りしている方も沢山いらっしゃいました。ダイビングもできるみたいですよ。

散策を続けていくと馬の背洞門到着。橋みたいになっているところは危険なため、通行不可となってます。

馬の背洞門でうろちょろしているとこんな映画に出てきそうな秘密のビーチ的なのを見つけてしまいました。

馬の背洞門 近くの隠れたビーチ

その日、大勢とは言いませんが、それなりに観光されている方がいらっしゃいましたが、誰も気が付かずプライベートビーチ感ありました。

いい具合に岩影となってますし、座れる石も沢山あるので、ここでゆっくりするのもいいですね。

2時間ほどの散策でしたが、週末のプチトリップにオススメ場所です!

早朝から三浦の朝市に行って朝食。城ヶ島散策してランチ。そこから湯楽の里(いわゆるスーパー銭湯)にでも行って帰るってのもいいですね。

amazon

-, 旅(国内)-関東地方-