旅(国内)-沖縄-

沖縄旅行3-1 初の国内線サクララウンジ

先日、JMBクリスタルステイタスに羽田空港国内線のラウンジクーポンがついていることに気づきまして。

早速、沖縄旅行で使ってみましたよ!(*´▽`*)

クリスタルステイタスでいただけるラウンジクーポンは本人しか使えませんので、妻には内緒のサクララウンジです。

(後ですぐにばれましたが。)

妻は、ほぼ同時刻のANAで那覇に向かうので、僕だけワクワクしながらサクララウンジへ。

もう1つ上のサファイアステイタスになれば、国内線も専用カウンターからチェックインをして保安検査場を抜けられるので、ダイレクトでサクララウンジに入れます。

この看板から高級感ありますよねー。良いですねー。

クーポンは、搭乗券のQRコードを見せれば自動で消化されるようで、チェックインするようにQRコードだけ見せて入ります。

何が違うって、エントランスからして匂いが違いますね。高そうな匂い!(*´▽`*)

匂いは全く文面では伝えられませんがラグジュアリー感あります。

案内図はこちら。

国内線でもシャワールームがあるのは、人によってはありがたいですよね。

案内図には載っていませんが、FAXも個室もあって、ビジネス用途であれば重宝しそうです。

今時FAXと思うかもしれませんが、意外とまだまだ使うところでは使ってますからね。

僕も月に数回ではありますが使います。

国際線のサクララウンジですと、ブッフェで食事もとれますが、国内線では、ちょっとしたスナックがいただけることと、ビールが飲めることが大きな違いでしょうか?

レンタカー借りてるのに、うっかり1杯飲んじゃいましたが、その日は妻に運転してもらったので大丈夫なんです。

結果的にですけど。うっかりするにもほどがあります。危ない危ない。

ちなみに国内線のダイヤモンドプレミアラウンジでは、軽食がつきまして、おにぎりやパン、味噌汁、スープもいただけるようです。

ラウンジ内は思った以上に人がいらっしゃいましたが、カードラウンジほどではないです。

椅子もゆったりした椅子でしたので、フライトまでの時間を有意義に過ごせましたよ!

初の国内線サクララウンジを体験でき、満足したところでA350に乗って4月3回目の沖縄フライトへ行ってきます!

amazon

-, 旅(国内)-沖縄-
-,