旅(国内)-沖縄-

沖縄旅行2-6 星砂のビーチと西表牛の牛串

翌朝。

2日目にしてルーティン化しているマングローブストレッチを終え朝食ブッフェ。

こんな生活も悪くない。

星野リゾート西表島の朝食ブッフェでは、黒糖のフレンチトーストがオススメです。

これ美味しい。どれも美味しいけど。

朝食を終えたのち、先にチェックアウトをしつつ、レンタサイクルを借りて星砂の浜へ。

レンタサイクルを借りようとしたら普通のタイプが予約でうまっており、チャイルドシート付2台を借りることになりましたが、とりあえず借りれたので良しとします。

途中、雨に降られながら星砂のビーチへ。

名前の通り、星砂が取れるビーチです。

遠浅のビーチは少し潜るだけでサンゴや魚がいっぱいで、シュノーケリングを楽しむには最適な場所かと。

潮が入れ替わる瞬間は流れも速くなりますが、それ以外はとっても静かな良いビーチです。

下の動画もシュノーケリングというよりはしゃがんだだけで撮影してます。(笑)

星砂のビーチで2時間ほど遊んだのち、小腹を埋めようと肉処いりおもて家へ。

ビーチまで来る途中に、売店ぽくなってたのが気になっていたのです。

肉処いりおもて家とベビーチェア付レンタサイクル

こちらのお店。年間6頭しかないパイナップルを食べて育つ貴重な西表牛を1頭買いしているお店で、ちゃんと店内で食べたかったのですが、全身濡れている上に、ビーチに遊びに来ている都合、手持ちがあまりなかったので、牛串とじゅーしーを2つずつ。

西表牛の牛串が、とっても柔らかく、脂の臭みもなく、甘みのあるとっても美味しいお肉でした。

西表島はまた来るような気がしてならない島なので、次回訪問必須です。

その後、自転車で来た道とは違う道を通ってホテルへ向かうのでしたー。

もうちょっと続きます。

amazon

-, 旅(国内)-沖縄-,