マイル関連情報 旅(情報)

JAL どこかにマイル攻略!半分以下のマイルで旅ができます!

JALマイル利用の出口戦略として特典航空券に交換するのが一般的ですが、もっともお得にマイルを使えるのが

『どこかにマイル』

特典航空券の半分以下のマイルで旅行ができます!お得!(*´▽`*)

今年(2022年)はGWも使えましたので、GWに『どこかにマイル』と最近話題の旅のサブスク『HafH』の併用が、GW旅行最強コスパとも旅クラスタでは話題になりました。

※今後はわかりませんが、2022年2月~7月までは除外日の設定はありませんでした。

ポイントは、H.P.にも記載がありますが4つ。

1,通常の特典航空券(往復)ですと最低12,000マイル必要なところ、6000マイルで往復できます!

6000マイルには空港使用料も含まれますのでとってもお得です!

2,4択で日本全国どこにいくかは運次第!

※東京(羽田)、大阪(伊丹・関西)、福岡発着便路線に限ります。

空席のフライトが少ない場合3択になるケースもあります。

3,同行の家族、友人分も予約できます!

※家族も一緒に行けますが、二親等以内の親族以外の方(ご友人など)も同時にお申し込みが可能です。

ただし、別途ご本人によるマイルの引き落とし手続きが必要になります。

予約可能日は1週間後から1か月の間

帰りは出発日から10日後までとなります。

使い方のコツ

タイトル的には攻略としていますが、なるべく自分の希望を叶えるためのコツがあります。

使い方は説明するまでもないですが、まずは希望を入力します。

来週の5月14日~15日の1泊2日 出発時間05:00~08:59 到着時間19:00~23:59で設定してみます。

検索すると下記のような画面が出てきます。

シャッフル可能

この4択ですが、例えば大阪は良く行ってるから今回は避けたいなぁーと思ったとすればシャッフルが可能です。

上記画面の下部にある『旅先を再検索する』をクリックすると再検索されます。

シャッフルの変化が無い時は時間を少し変えてみよう。

日程、時間を同条件でもシャッフルはできますし、再検索しても変化の無い時は時間を少し変えるだけで行先に変化があります。

『どこかにマイル』はJAL側の視点からすれば飛行機の空席をうまく埋める意図もあると思いますので、空席が少ない時は選択肢が特定されるどころか4択が3択になったりしますので、そこをうまく使うといいですね。

当然ながら時間的にフライトが無い行先が出ることはありませんので、どうしても選択肢に入れたい行先がある場合には、行先のフライト時刻を調べてから検索するとヒットする可能性があがります。

再検索をしてみると札幌は同じですが他は変化がおこりました。

5月は北海道が人気薄なんですかね?

シャッフルは1日100回までですが、ブラウザを変えればもう100回できます。

シャッフルは1日100回までとなっており、100回に到達すると

「本日の検索回数が上限に達しました。明日以降再度検索ください」

の表記がでますが、素直に翌日以降検索するか、ブラウザを変えればもう100回検索できます!

これである程度は狙っていきたいところに旅が格安で出来ますよ!

申し込みが完了すると3日営業日以内に行先がきまりますので、ホテルやレンタカーはそこから決めましょう。

全国を色々旅したい人にとっては最高のサービスと個人的には思っています。

尚、姉妹サービスで那覇・鹿児島発着のどこかにマイル南の島もありますので、是非どうぞ!

らんきんぐ

にほんブログ村 旅行ブログへ

-マイル関連情報, 旅(情報)
-, ,