旅(国内)-関西地方-

隙間時間で但馬タッチ!2

雪が残る但馬空港へは5分遅れで到着しました。

同じ飛行機で帰るので当然帰りも5分遅れの30分後です。北大東島の時と同じパターンですね。

少し買い物でもと思いましたが、実は4月にもう1度、但馬タッチ予定なので楽しみはその時に。

尚、大阪(伊丹)⇔但馬間は1日2往復飛んでいますので、朝、但馬について、観光でも楽しんでから大阪に帰るってのもいいですね!

4legこなしつつ観光もできるって良き。

30分後にはATR42-600に搭乗し、伊丹空港へ。

伊丹から羽田へのフライトまでは2時間ほどありましたので、一旦外へ出て、初の伊丹空港を散策です。

伊丹空港は想像していた以上に施設が充実していて、物販店や飲食店はもちろんのことなぜか家具屋(ACTUS)もあります。ショッピングモールさながら充実ぶりです。

特に屋上展望デッキが素晴らしく、全長400メートル・総面積7,700平方メートルのウッドデッキで出来た展望デッキ。離発着を眺めることができます。とってもオススメです。来月また寄ろう。

伊丹空港散策を終え、カードラウンジへ。30分ほど休憩です。

ソフトドリンク飲み放題、アルコールはコイン投入でビールが飲めたりします。

コピー機や雑誌も多数置いてあり、カードラウンジとしては充実しています。

唯一の問題は、保安検査場から少し離れることですかね。

離陸1時間前、手荷物検査を終え、出発ロビーへ。

どの空港にも見られないこの光景がびっくりですね。出発ロビーがショッピングセンターみたいです。

ランチにどうとんぼり神座でおいしいラーメンを。

渋谷で食べればいいじゃん案件ですが、冬の神座は白菜が甘く美味しいので惹かれてしまうのでしょうがないのですよ。

お昼過ぎには伊丹空港を離陸。

1時30分頃には羽田空港に到着し、数日前に予約していた3回目のワクチン接種を大井町でキメて、帰宅。

何事もなかったかのように大東羊羹でお茶するのでしたー。

次回の伊丹空港はりくろーおじさんのチーズケーキでコーヒー飲むと決めてます。

amazon

-, 旅(国内)-関西地方-