旅(国内)-北海道- 旅(旅行記)

北海道旅行5 青い池

翌朝。ホテルの朝食は取らず(素泊まりを選択)、レンタカーを朝一(8:00)で借りて、旭川へ向かいます。

1度は予定をしていた雲海テラスは、レンタカーを借りる時間変更に手こずってしまったので(トヨタレンタカー直接ではなく、ANAトラベラーズを介在して変更する必要があった。)諦めました。

今、雲海テラスのH.P.を見てみると、

なんと、まぁ、ちゃんと発生してますね。。

行ってたら見れたんですねー。残念でした。。

雲海テラスは次回の帯広で再チャレンジです。

話を戻しまして。

ホテルの朝食ですが、最近、選択していません。

特にドーミーインの朝食自体はとっても魅力的なんですが、損・得ではなく、ホテルの朝食を取ると、なんだかんだ出発が2時間程度遅くなってしまうのと、旅先ならではの朝食も楽しみだったりするからです。

今回は、北海道といえばの!

セイコーマート

ご存知、北海道が地場のコンビニですが、いかんせん評判が良いのでその日はコンビニ朝食。

Secoma P.B.のラスクと、ホットシェフの唐揚げ、おにぎり(筋子、塩サバ)を購入です!

ホットシェフの唐揚げとおにぎりは美味しかったですねー。

唐揚げの香辛料は某フライドチキンを彷彿させる美味しさです。ホットシェフ良い。

もっとSecoma P.B.を色々と試してみたかったですが、結局セイコーマートに行ったのは今回の旅行でこれっきり。

また、北海道は来ると思うのでその時の楽しみにとっておきます。

その日は午後から雨予報が出ていたので一目散に向かった先は、青い池。

帯広市から2時間30分ほどかけて向かいます。

北海道は移動だけでも楽しいですね。キレイな風景が続きます。

セイコーマート以外は1度、トイレに寄った程度で、スムーズな道のりで到着。

午前中には青い池に到着することができました。

朝に比べると雲が沢山出ていましたが、一応は晴れ間もあり、無事に「青い池」を鑑賞。

枯れ木がなんとも映えますねー。

今回の旅で一番観光客がいたかもしれない。

水が青いと水深と光の関係と思いがちですが、青い池は少し事情が違いまして、青い池の場合、白金温泉付近で合流する支流や「白ひげの滝」に含まれる硫黄などの温泉成分をはじめ、アルミニウムなどを含んだ水が影響を及ぼすようです。

アルミニウムなどの物質によってコロイド粒子が通常の水よりも多く発生し、太陽光の拡散が多いみたいですね。

きっちり晴れてたらもっとキレイだったのかな?

個人的には十分キレイに見れたのでこれはこれで満足しています。

青い池には、色々な青い色ドリンク(流氷ドラフトやバタフライティー)やソフトクリーム(ラムネ味)も売ってまして。

とりあえずノリで買ってしまうぐらいには浮かれてしまう場所です。

2日目は富良野・美瑛エリアの散策です。

続く。

amazon

-旅(国内)-北海道-, 旅(旅行記)