旅(国内)-四国- 旅(旅行記)

高知(愛媛)旅行2 念願の柏島へ!

松山空港から、どうにも慣れない日産ノートを走らせ3時間。

トラブルなく柏島に到着。

トラブルはなかったものの、シフトレバーやアクセルを踏まないと微動だにしない状態は普段のオートマ車とは勝手が違い、なんとも疲れましたけど。

ルームミラーが映像なので、映り込みが凄すぎてちゃんと見れなかったり。

バックの時に情報量多すぎて、理解できなかったりと。

結果的に、慣れたのは2日目の終わりぐらい。

年齢の問題なのか、なんかよくわかりませんが、まぁ運転に疲れた旅行です。

ぶつけなくてよかったです。はい。

さて。念願の柏島。

とりあえずは展望台から眺めます。

柏島は島と言っても橋で渡れるので、近くにいる時は島という感じはしません。

四国の左下に位置し、黒潮がぶつかるところに位置するため、魚影が濃く、ダイバーあこがれの場所です。

沖縄の離島よりも行きづらい場所にあるため、名前は聞いても行ったことのある人は少ないんじゃないかなと思います。

ちなみに島の手前にある養殖場はクロマグロ(ホンマグロ)の養殖場です。

クロマグロもすっかり養殖の時代ですねー。

現在、4社が柏島でクロマグロの養殖をしていまして、ゴミが少ないのもこの養殖場の影響もあるんじゃないかなと思います。

展望台の後は、柏島まで行ってみました。

柏島まで行って海を眺めてみると、

とにかく透明度がヤバイ!

橋の上から海の底が見れます。

もちろん魚も!

写真ではわかりづらいですが、イカも泳いでました。

少し波があったのでわかりづらいですが、兎にも角にもキレイな海です!

沢山海は見てきましたが、柏島を超える透明度の海は、ほんと数えるほどですね。

ちょっと常識を超える透明度です。この海は。

ダイビングボートもちょうど通過していきました。

この透明度の中を潜るのは楽しそうですね!

ただ、ダイビング目的で旅行に来ると、ダイビングだけして他をやる時間が全く持てず、しかも天候が悪くても予約している手前、雨でもダイビングになってしまうので、近年はシュノーケリングのみにしています。

手軽さも含めてちょうどいいと思っていて、今回もシュノーケリングセットだけは持ってきましたので、後で海に入る予定です。

白浜のビーチもありましたので降りてみました。

波打ち際のゴミも少なく、下手すると沖縄よりもキレイなビーチかもしれません。

一昨年、一度高知には来ていますが、その時は室戸岬と仁淀川を堪能。

それはそれでとても良い印象で、高知は何度来ても良いなと思ってましたが、柏島でその想いは更に強くなりました。

住むまではいかなくとも長期滞在は一度してみたいですねー。

続く。

らんきんぐ

にほんブログ村 旅行ブログへ

-旅(国内)-四国-, 旅(旅行記)