旅(国内)-沖縄- 旅(旅行記)

沖縄旅行4-5 トラブルだらけのフライト

川平湾からバスに乗ったのが、確か16時過ぎ。

川平湾にはタクシーは数台あるものの、空港までは距離もあるので時間に余裕がある現状においては使うことはなく移動開始。

念には念をとバス会社にタクシー会社2社の電話番号をいただいておりましたし、DiDiが使えるとの情報もあったので、ある程度の大きな道に出ればタクシーが捕まえられないことはないだろうとの見込み。

下の地図でいうと、左上にある川平公園展望台から右下の新石垣空港まで移動するのですが、その時間のバスは中央にあるサッカーパークあかんまから下に向かい、ユーグレナ石垣島離島ターミナルに向かってしまいます。

新石垣空港行きのバスもあるんですけどね。この時間帯のが全くないんですよ。。

地図でいうと、とろぴかるはうす辺りでバスを降り、(実際には87号線を通るので道がそれます。)タクシーを捕まえるのが最適ルートになります。

念には念をと最寄りのバス停への到着時刻を見込んでタクシー会社に電話するも、

「夕方は車無いから配車できないよー。」と2社ともに断られる事態。

あれ?ヤバイかも?

DiDiも使いますが、20分以上捕まる様子無し。

あー。これはヤバイなぁ。ヤバイ。

降りようと考えていたバス停の周辺は道以外は森か草原になっていて、とてもじゃないですがタクシーを捕まえるのは困難と認識。

いくらか南下して、車の通りが多いところで降り、タクシーを待ちます。

車の通りはそこそこありますが、タクシーが1台も通らず焦りが。

この時の時間からすると、残り15分以内にタクシーを捕まえられないと乗り遅れる可能性が高まる時間。

再度、タクシー会社に電話するも振られ、藁をもすがる想いでDiDiを再起動。

すると1分後にタクシーを拾うことができました!俺持ってる!でもこんなところで「運」使っちゃったかも!

5分ほど待ってタクシーに乗り込み新石垣空港へ。

待っている間、タクシーは1台も通ってないのでこれ捕まえられなかったら、ほんと危なかったかもなぁ。

タクシーの運ちゃん曰く、コロナが明けて、レンタカーはもちろんの事、タクシーも足りてないとのこと。

DiDiも一旦休止されていて、再稼働したのはつい最近。

まだ使っているタクシー運転手も少なく、運が良かったとのことでした。

なにはともあれDiDiに感謝。再開してからは使っているタクシー運転手も多くなってるそうです。

もうこの数十分は、生きた心地がしなかった(笑)

新石垣空港に着く途中に豪雨もあり、もしかしたら豪雨の中タクシーを探すことになったかもしれなかったなぁと冷や汗をかくのでした。

無事に先のフライトだった妻を見送って、那覇行きのフライトへと向かおうとする時。

那覇→羽田行き 50分遅れ の通知

我、固まる。50分。

到着時刻23時過ぎだったと思います。

定刻通りであれば、石垣→那覇は妻(ANA)の方が早かったものの、那覇→羽田は僕(JAL)の方が早かったのでスーツケースは僕が預かっておりました。

荷物の受取とかしてたら終電どうかなぁーっていう時間帯。

そして、まだステイタスはクリスタル。

プライオリティバッゲージサービスは、クラスJ以上で無い限り、一般と変わらないんですよねぇ。

まぁ、とりあえず空港まではついたし、乗り遅れるという最悪の事態にはならずに済んだし、ここで慌てても何も変わらないので、クールサイダーでも飲んで気持ちを落ち着かせます。

この時まで、写真を撮る余裕が無かったんでしょうね。

川平湾以降、クールサイダーを取るまで1枚も撮っていませんでした。

とりあえず石垣島→那覇行きは5分ほど遅れましたが、まぁ問題のないスケジュールで那覇へ向かいます。

石垣島から那覇のフライトは、空がとってもキレイでした。

遅延云々の案内も、まだ詳しいことはわかっていませんでしたし、なるようにしかならないので写真撮って楽しみます。

動画を取ればよかったと、ちょっと後悔しているぐらいにキレイな空。

遅延はするけど、この空が見れたから、まぁ良しかなぁーとか思ってました。この時は。

那覇に到着するとジンベエジェットもお出迎え。夕日を浴びてキレイです。

ここで一旦、妻と合流しますが、妻(ANA)は妻で搭乗口が変更になったり、バタバタしている模様。

ご飯も売り切れ続出で、スパムおにぎりと、お菓子程度しか食べられず凹んでます。

僕は僕で50分遅れのフライトとなったので、とりあえずご飯かなと、一旦、抜けて沖縄そば。

こちらもラストオーダー10分前でした。危ない。

その後、那覇→羽田便は、そのまま50分遅れで搭乗開始するものの、到着はもう15分ほど遅れ、1時間以上の遅延で到着。

こういう時に限って荷物が遅れるものでして、見た感じ2/3の荷物が来たところで自分の荷物の受取完了。

羽田の終電ギリギリに乗車し、品川までは行くことが出来ました。

そこからはタクシーで1500円ぐらいで家まで到着できましたので、まぁ、いいんですけども。

バッタバタの石垣旅行となりました。

あと2本でサファイアステイタスなので、こういう時に、プライオリティバッゲージサービスの恩恵に、感謝するのだろうなぁと思ったりしています。

amazon

-旅(国内)-沖縄-, 旅(旅行記)