駒沢で日本酒と魚食べたくなったら駒沢魚庵 直

駒沢で日本酒と魚食べたくなったら駒沢魚庵 直

3度目の痛風を2017年10月にやらかしてから、めっきりお酒を控えていたのですがね。

人間、なかなか変われないというか、あの痛かった記憶が遠くに行ってしまうというか、

どうしたものでしょうか。

 

 

 

最近、またお酒飲んでます。

 

そもそも痛風にお酒がなぜダメかといえば、利尿作用があり、水分補給をしないと脱水症状に陥るからであって、酒そのものが悪いというわけではないです。脱水すると結果、尿が濃くなるので尿酸値が高まります。

ビール酵母がプリン体が多いからと敵扱いされますが、遠心分離でろ過されたビールにビール酵母残ってるかといえば、まぁ無いっすよね。皆無。

痛風に関してはかなり調べたので、それだけで1000文字ぐらいかけそうですが、とりあえず酒が直接的に痛風に関係ないってことをいいたかっただけで、それよりも魚。

お店を始めてから近隣で引っ越しはするものの、8年間ずーっと駒沢に住んでいるのですが、魚の美味しい居酒屋とか皆無だったんですよね。この辺り。

なんですが、魚庵 直 ができてから魚に飢えた人々の憩いの場となりました。

食べログは3点台なんですが、いやいや。どう考えても3.4から3.5です。こちらのお店。

常に強打者のどぐろ先生もいらっしゃいますし、先日行ったときは、都内ではあまり見かけない目光先生もいらっしゃいました。

目光先生の唐揚げはとても好きです。駒沢という各駅停車の地で、実のところ凄いラインナップを常にそろえておられます。

刺身のいつも美味しいし。(写真ボケた。)

日本酒もそろっているので、かなり良いお店です。直は良い。

多少塩をぎりぎりに使うことがあるので、塩辛は避けたほうがいいかな。あとこちらのお店でデザートはやめておこう。先人の知恵です。それ以外は最高。

場所はブルックリンダイナーを素通りして3分ぐらいいくとあります。

素通りされると嫌なので、是非とも言い難いのですが美味しいよ!

駒沢魚庵 直

https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13170823/